story

大分県|喫茶店の味がおうちで!!九州・別府から届いたドリップコーヒー

今回は大分県別府市にある創業六十余年の自家焙煎珈琲会社「サンヨーコーヒー」プロデュース、『KIHEI CAFE 懐かしの味 ドリップバッグコーヒー』をご紹介します。 さっそく箱を開けると…
2種類のコーヒーが入っていました。
日本の喫茶店テイストに仕上げた「クラシカルレッド」と古きよきヨーロッパのバールテイストに仕上げた「クラシカルブラック」。 KIHEI CAFE 懐かしの味 ドリップバッグコーヒー
日本の喫茶店テイストに仕上げた「クラシカルレッド」
うーん…違いがわかるかな??と思いながら
まずはレッドの封を開けてみると、入れる前から濃厚なコーヒーのいい香りが!!
カップにも取り付けやすいドリップ形。
これなら少し大きめのカップでも入れやすそう。 KIHEI CAFE 懐かしの味 ドリップバッグコーヒー 少し豆を蒸らしてからゆっくりお湯を加えて完成。 KIHEI CAFE 懐かしの味 ドリップバッグコーヒー まずはホットコーヒーでいただきました。
入れる前からものすごくいい香りが漂っていましたが、味もおうちでドリップしたとは思えないほど濃厚で深い味わいでした。
古きよきヨーロッパのバールテイストに仕上げた「クラシカルブラック」
次にブラック。
こちらはレッドに比べると香りは抑え目な感じ。同じくドリップして完成。
こちらは後味スッキリ。飲んだ後にかすかに豆の酸味を感じるような味わいでした。
バニラアイスにコーヒーをかけて実食。「アフォガード」
そして、コーヒーを飲みながら思いついた私の一押しの楽しみ方が「アフォガード」 バニラアイスにコーヒー「アフォガード」 バニラアイスにコーヒーをかけて実食。
うん、相性抜群!!コーヒーは苦手という方でもこれなら楽しめるかも!?
特に濃いめのレッドがおすすめ!
他にもプレーンのシフォンケーキやラングドシャクッキーなどと一緒に楽しむとコーヒーのおいしさが引き立ちそう。

本格的なコーヒーを手軽におうちで味わいたい方にはぜひ試していただきたい一品です。

この商品を紹介しています

people

書いた人

item

特産品

↑